STAFF BLOGスタッフブログ

2019/06/21香港取材

六月に入り、初旬には梅雨入りかな?と、

思っていたら珍しく東日本が先に梅雨入りをしてしまい

本来先に梅雨入りをする西日本がなにか、

おいてきぼりを食らって

まだ、梅雨入りをしていないという

今年も何か大きな災害が起きるのではないかと

心配している、ナビゲーター木下です。



さて今回は、香港テレビの取材の要請が入り

私もその取材に同行させて頂きました。

みのる

みのる

昨年の10月の大型台風の

影響で4か月間上陸出来なかった端島(軍艦島)へ

久しぶりに行ってきました


この取材は本来ならば先週行う予定でしたが

悪天候による欠航で取材が出来ないでいました

しかし、ようやく天候に恵まれ取材することが出来ました

香港では有名?なのかどうかはわかりませんが、

タレントさんらしき人たちが、島に上がって

それぞれの見学所で、何かを話してはいるのですが、

何を話しているのかさっぱり分かりませんでした。

みのる
みのる

みのる

しかし、彼らの姿や格好からすると

シリアスな番組ではなくバラエティー番組の様でした

後で聞いた話ですが、

30分番組で若者には支持をされている番組だそうです。

因みに日本では放送されないそうです。


番組の最後に、第3見学所で

「元島民は何処で電話をしていたか」と聞かれたので、

31号棟の2階に公衆電話があって

そこで、電話していた事教えると、

何故かタレントさんが一人がおもむろに携帯を取り出し

香港にいる自分のマジな彼女に電話するというくだりで収録は終了しました。
みのる

しかし、久しぶりに島へ行って驚いたのが、

島の建物のコンクリートの朽ち方が

かなり酷くなっていて

あちこちで、コンクリートが剥がれ落ち、

錆びた鉄筋がむき出しになっている所が多く見受けられたことです。


修復は可能なはずなのに

何故、修復をしないのでしょうか

建物が倒れるのを待っているのでしょうか?


端島は世界遺産ですし観光地でもあります。

全国の皆さんが一度は訪れてみたいと言われている島でもあるのです。


もう少し手を入れてもおかしくはないと思うのは

私だけでしょうか?

 

 

最後までお読みいただき有難うございました。

また次回お会いしましょう。

最新記事

月別アーカイブ

  • 長崎軍艦島デジタルミュージアム 入場券+MRホロレンズのご予約はこちらから
  • 長崎軍艦島 元島民コラム
  • 長崎軍艦島デジタルミュージアム 展示物紹介
  • 軍艦島のガンショーくん Online Shop
  • 軍艦島クルーズへのご案内
  • おさんぽガンショーくん
  • 軍艦島のガンショーくん MRホロレンズ公式Twitter