STAFF BLOGスタッフブログ

2019/05/23長崎の「軍艦島」と香港の「九龍城砦」

みんな様、こんにちは

香港人スタッフのコウです。

 

今回は軍艦島と香港の歴史について

紹介させていただきたいと思います。

軍艦島と香港は同じ人口密度が高くて、

コンクリート建物の中に生活しています。

軍艦島は最盛期1960(昭和35年)の5300人が暮らし、

時東京都区部の9倍で、

世界一の人口密度と言われています。


実は昔香港にも人口密度の集落があります。

その名前は九龍城砦(くーろんじょうさい)と言います。


下の全景写真の真ん中は九龍城砦です。
長方形でお城みたいのかたちです。

 こう
(naver.jpネットより)

「九龍城砦」は現在の香港・九龍の「九龍城地区」にあります。

広東語で 九龍城寨(ガーロンセンザイ) と呼ばれています。

日本では九龍城砦を「九龍城」と呼ぶ場合があります。


下の写真は子供たちが屋上に遊んでいる様子です。

 こう
(businessinsider.jpネットより)

1950年代から1990年代にかけて、

香港に大量の移民を流入しました。

小さな集落に3万3000人が暮らし、

最も人口が多かった時期は、

現在のニューヨークの約110倍もの人口密度でした。

下は「九龍城砦」建物中の写真です。
軍艦島の65号棟と似ていませんか。
こう
(businessinsider.jpネットより)

 

外形の方も軍艦島と少し似ていませんでしょうか

 こう
(businessinsider.jpネットより)


長崎は軍艦島だけではなく、

歴史、文化など様々な方面が香港と共通点があると思います。

私は長崎が好きですから、

長崎に就職し、生活し始めました。

長崎と香港の架け橋になるように、

そして、長崎の素晴らしさをたくさんな人々に

伝えるように頑張りたいと思います。

  • 長崎軍艦島デジタルミュージアム 入場券+MRホロレンズのご予約はこちらから
  • 長崎軍艦島 元島民コラム
  • 長崎軍艦島デジタルミュージアム 展示物紹介
  • 軍艦島のガンショーくん Online Shop
  • 軍艦島クルーズへのご案内
  • おさんぽガンショーくん
  • 軍艦島のガンショーくん MRホロレンズ公式Twitter