STAFF BLOGスタッフブログ

2019/03/10中学生からの取材

みなさ~ん!


弥生3月になり

 

大分昼間は、暖かくなり過ごしやすくなってきましたが

 

朝晩はまだ、まだ、寒いですし

 

花粉もかなり飛んでいるようで



花粉症の方はさぞかし辛い日々を

 

お過ごしになっていらっしゃる事と思いますが頑張って下さい。

 

ナビゲーター木下です。

 

 

 

 

 

さて今回は、ミュージアムに修学旅行でお越しいただいた

 

仙台市立仙台青陵中学校の皆さんを紹介したいと思います。

 

 

 

今回来て頂いた生徒の皆さんは

 

男子4名、女子4名の計8名様でした。

 

 

生徒さんたちから事前に頂いていた質問に

 

私が答えるという形でお話をさせて頂きました。

 

 

 

 

まず最初にミュージアムに来てくれた男子4名の質問に

 

答えさせて頂きました。

 

 

その質問の内容というのが

 

どうやって炭鉱をみつけたのか?

 

炭鉱の労働状況は?

 

電気や上下水道のシステムは?

 

など8項目にわたっての質問でした。

 

 

女子の質問内容も同じような物でしたが、


私が男子の質問に答えている間に女子は

 

2階にある元島民の生活振りを

 

タッチパネルで見れる『軍艦島の謎』という

 

コンテンツを見てしっかりと勉強されていました。

 

 

その後、女子の質問にも答えさせて頂きましたが

 

コンテンツで見ていたのか色々な質問が飛び出し

 

私の答えをしっかりとメモしていました。

 

女子の皆さん流石です。

 

一人一人名前を書きたい所なんですがそれは

 

今回はやめときますね。(笑)

 

 

その後は時間がないと言いながら3階にある

 

軍艦島VRや軍艦島を空中散歩が出来る

 

すすむVRを楽しまれていました。

みのる


みのる




最後に4階に上がり

 

端島神社に続く階段の前で記念撮影をして

 みのる

今回の取材は終了。

 

ミュージアムを出るときは

 

しっかりとお礼の御挨拶を頂き本当にありがとうございました。

 

 

男子にも記念撮影をと思っていたのですが

 

時間がなかったのかミュージアムを後にされていました。

 

 

今回来てくれた青陵中学校の皆さん

 

本当に有難うございました。

 

 

 

また、今回受けた質問はツアーに行かれるお客様や

 

ミュージアムにお越しになられる一般のお客様からも

 

良く受ける質問なので次回のブログでお答えしようと思います。

 

 

 

また次回をお楽しみに!!

 

 

ナビゲーター木下でした。

  • 長崎軍艦島デジタルミュージアム 入場券+MRホロレンズのご予約はこちらから
  • 長崎軍艦島 元島民コラム
  • 長崎軍艦島デジタルミュージアム 展示物紹介
  • 軍艦島のガンショーくん Online Shop
  • 軍艦島クルーズへのご案内
  • おさんぽガンショーくん
  • 軍艦島のガンショーくん MRホロレンズ公式Twitter