STAFF BLOGスタッフブログ

2019/01/16東京からのお客様

こんにちは

軍艦島デジタルミュージアムのトシです。

いかがお過ごしでしょうか。

皆さん、風邪を引かないよう用心しましょうね。


 

今回は東京板橋区から

軍艦島デジタルミュージアムにお越しの

神羽郁郎様のお話です。

とし

 
神羽様達は昨年7月に世界遺産に登録されました

潜伏キリシタンの里めぐり、五島列島の島々をまわられたあと

最後に軍艦島上陸ツアーを計画されていましたが

現在軍艦島は台風25号のダメージを修復中で上陸不可。

しきりに残念がられておられました。

とし
しかし、バーチャルリアリティは満足されていました。

よかったです。

とし
VRリアルだな〜

とし
軍艦島の当時の生活の豊かさは子ども達の格好を見ると

よくわかりますと言われていました。同感です。

とし
当時の軍艦島での暮らしが伝わって来るな〜


外海の202号線 サンセットロード越しに五島列島が見えます。

とし
眼下に180度に広がる海は絶景という言葉がピッタリです。

とし
昔この地、神浦から潜伏キリシタンが五島に送られたことにより

五島の島々に広まったといわれています。

禁教時代のキリシタン信徒たちは仏教徒に身を隠していた為、

ここの地域には教会とともにお寺も多くみられます。


とし
神羽様は現役時代三菱商事におられ、

北海道地区の副社長をされていましたので

北海道の炭坑事情や軍艦島の近代化に貢献した

三菱2代目社長岩崎弥之助の事もよく御存じでした。


とし
外海地区にあるカトリック黒崎協会

とし


神羽様は石炭の種類にも詳しくとても勉強になりました。

また神羽様のお兄様はお仕事で遠洋の漁に長期にわたり海に出られることがあり

船の上で運動会やいろいろのイベントがあったそうです。

軍艦島とよく似ていると、とても興味深いお話でした。


とし
カトリック黒崎教会

とし
野母崎半島からのぞむ軍艦島と中ノ島 (中ノ島けっこう大きいですね)

とし



とし

今ちょうど対岸の野母崎では水仙祭りが行われていて、

そこからの水仙畑越しの軍艦島も素敵ですよ。

とし
神羽様また来てくださいね。

その頃には軍艦島上陸も再開されていますから

待ってまーす。


ではこのへんで失礼します

次回のブログでお会いしましょう。

See you  soon

 軍艦島デジタルミュージアムトシでした。

最新記事

月別アーカイブ

  • 長崎軍艦島デジタルミュージアム 入場券+MRホロレンズのご予約はこちらから
  • 長崎軍艦島 元島民コラム
  • 長崎軍艦島デジタルミュージアム 展示物紹介
  • 軍艦島のガンショーくん Online Shop
  • 軍艦島クルーズへのご案内
  • おさんぽガンショーくん
  • 軍艦島のガンショーくん MRホロレンズ公式Twitter